Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//逢えない時は〇〇で

アンガーマネジメント

逢えない時は〇〇で



新型コロナウイルスで色々な影響が出ました。

外出自粛などから、企業ではテレワークを行ったり

学校関連も登校できない状態です。

不要不急は出かけてはなりません。それが新型コロナウイルス

を封じ込めることになります。

逢いたい人にも会えない・・・

電話ではなかなか伝わらない・・・

これに伴ってたくさんのデメリットが出ています。

今回はそれについて弊社でも新しいサービスを始めました。

目次

新型コロナウイルスの影響は
        こんなところまで

毎日毎日、コロナウイルスの話題ばかりで、外出自粛やテレワークや

たくさん問題が発生しています。

ニュースを見るだけで気分が重くなり、ふさぎ込むのも良く分かります。

そんな中、 中国はじめ日本でも離婚届の手続きが増えていると話題になっています。

長期間の自宅隔離や在宅勤務で家庭内でのストレスがたまり、夫婦げんかや

夫婦のすれ違いが増えているようです。

お互いに顔を突き合わせる時間が長くなり、コロナに関する意見を交わしたり、

毎日の生活を重ねるたびに、「こんな考え方をするのか! こんな行動をするのか!」

など、お互いにこれ以上は妥協できない、離婚したいと考える夫婦が増えているのが

現状です。

こんなところにもコロナウイルスの影響が出始めています。

これって、価値観の違いですね。お互いの価値観が合わないから、お互いイライラする

のが原因です。イライラは「身近な存在」に怒りやすいです。

まさに今の夫婦の状態ですね。一緒にいればいるほど価値観の違いが見えてイライラが

増えるわけです。

夫婦喧嘩の仲直りサポーター

けんかの原因はいったいなんですか?
解決しないと気まずい雰囲気が続くだけでなく、
亀裂の入ったものは時間を追うごとに最悪の状態を招くことも
あります。
それが離婚だったりします。
こじれたご夫婦の関係に大切なのは早急な対応と第3者が間に
入ることです。
その方が意外とけんかの原因を突き止め復縁につながったりします。
私たち、仲直りサポーターは今年2組のご夫婦の復縁ができました。
原因はさまざまですが、お話をお聞きしながら色んなテクニックを
使いながら復縁することができます。
ご夫婦でも、おひとりでも可能です。
お気軽にご相談ください。

親の想い、伝言サービス

親子の関係だって、新型コロナウイルス流行の環境下では
ギクシャクしたりします。
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会で行う、
アンガーマネジメント入門講座や叱り方講座を
学んでもなかなか成果が出ない方は多いです。
感情のコントロールと言う理論がわかっていても
子供に伝えるとなるとどうしてよいかわからない・・・
伝え方自体分からない・・・・というのが正直なところです。
あなたの I(アイ)メッセージを一緒に伝えませんか?

ZOOMがあるじゃないか!

新型コロナウイルスが流行しだしてから、ZOOMというものを
よく見聞きするようになりました。
これまでのテレビ会議と同様に映像(ビデオ)と音声を使って、
逢えない相手とのコミュニケーションを可能にし、ビジネスシーン
だけでなく日常生活での機能ができる洗練されたツールとのことです。
パソコンだけでなく、携帯電話やタブレットでも電波の届く範囲であれば
国内にとどまらず海外の方ともコミュニケーションがとれます。

私どものセミナーはZOOMに対応しています。
仲直りサポーターも伝言サービスも、感情のコントロールに関する
コーチングもZOOMで行っています。

お困りごとを解決したい、その気持ちで頑張っています。

まとめ

逢いたいときに、あなたはいない

以前そんなタイトルのドラマがあったような・・・

逢いたいけれど逢えない。

逢いたい時に限って逢えない。

これは世の常です。

でも今は先進社会。

逢えないからこそZOOMなんです。

これがあれば逢いたい人に逢えるし、相談だってできるし

セミナーだってできる。お困りごとも解決できます。

私どものセミナーもZOOMで受講くださいませ。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧