Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//ダイエットのイライラだってアンガーマネジメント

アンガーマネジメント

ダイエットのイライラだってアンガーマネジメント



日々生活していると、色んな出来事や場面やシチュエーションの中で

イライラすることがあります。

その中で私たちは、私たちが大切にしている「〇〇であるべき」という

言葉が裏切られた結果、イラっとします。

子供は正直であるべきと思っているのに、反抗してきたらイラっとするし、

旦那は家事を手伝うべきと思っているのに、ゴルフばかり行くとイラっとします。

怒りには構造があります。

最近ふと思いました。

ダイエットをした時のイライラ感はアンガーマネジメントで説明できるのだろうか?

アンガーマネジメントのテクニックが同じように使えるか?

目次

ダイエットはなぜイライラするだろう?

ダイエットは効率を上げるために色々とすればするほど、イライラします。
実際にダイエットをしたことがある人ならば経験があることでしょう。
ダイエットにイライラはつきものなのです。しかし、このイライラは
どこからくるのでしょうか?
どうしてイライラするかを考えてみましょう。

無理な食事制限が原因

食事制限をすると、食べることが大好きな人にとっては大きなストレス因子となり
イライラが溜まってしまいます。ラーメン・焼肉・カレー・ピザ・パンケーキなど
どれも聞くだけでおいしそうですが、糖質を抑えるとか脂質を抑えるとかカロリーを
抑えるというダイエットすればするほどキツクなるはずです。
食べることでストレスを解消してきたいう人は、好きなことが出来なくなるので
ストレスを解消する場所がなくなりイライラしてしまいます。

栄養不足が原因

ストレスを解消するためにも、ストレスを発生させにくくするためにも
実は「栄養」が必要です。ビタミンCやカルシウムといった栄養素が不足すると
イライラしやすくなります。また亜鉛が不足することでストレス耐性がさらに低下
してしまい、イライラが増強されます。食事制限は我慢をしている状態ですので
ただでさえストレスが発生してしまうのに、耐性まで低下してしまうとかなりの
ダメージが出てしまいます。

睡眠不足が原因

睡眠不足とダイエットは密接な関係にあるようです。
ダイエット中に睡眠不足になると太る確率が上がります。その結果、
予想よりもダイエットがうまくいかず、イライラがさらに溜まる
ようになります。睡眠不足になると、食欲を抑えるホルモンが分泌
されにくくなり、空腹信号を送ってもっと食べたいと欲求するホルモンが
逆に分泌されるようになります。こうなるとイライラして眠りにくい状態に
陥り、さらに睡眠不足になり、空腹に耐えられず、もっとイライラが溜まる
という悪循環になるのです。

体重が減らない時期が原因

ダイエットを一生懸命していても、体重減少の効果が得られないと
ものすごくイライラします。
これはダイエットのあるあるで体重が減る前の「停滞期」に入った証拠
なのです。
しかしながら、必死に大好きな食べ物を我慢して食事制限を
したり、ダイエット運動を嫌々頑張っているのに、全く体重が減っていないと
非常にストレスがたまります。
結果が伴わない努力程むなしいものはなしでしょう。
「時間と労力を返せ!」という誰にも当てられないイライラで一杯になります。

アンガーマネジメントでダイエットを乗り越える

ダイエットをするとイライラが溜まります。
カラダにも精神的にも良く無いようにしか思えません。
このイライラをアンガーマネジメントのテクニックで何とか乗り切って
みようじゃないですか!

気分転換してみましょう

アンガーマネジメントのテクニックに、タイムアウトというものが
あります。
冷静さを一旦取り戻すことです。
するめや昆布、牛乳やチーズなどダイエットでも補給すべき栄養を
取り入れることで、イライラを軽減できることがあります。
また、イラっとした相手とけんかにならないようにトイレに一旦行くように
美味しそうな匂いのする店の前を通らないようにするのも
良いです。
同じようなダイエット方法を少し変えてみるのも良いでしょう。
自分のブレイクパターンを考えることも大切です。

体を動かしてみよう

アンガーマネジメントではグラウンディングと言って、イライラと別の
箇所に意識を集中するというテクニックがあります。
似たような感じとして、ダイエットを一旦忘れ運動を思いっきり
してみてください。
もちろん、運動している間はダイエットのことも忘れますし、
運動後はストレスが発散されスッキリとした気分でダイエットに
戻ることができるはずです。

目指すところはどこですか?

アンガーマネジメントのテクニックで、ミラクルデイエクササイズという
ものがあります。
理想をすべてかなえた奇跡の日をイメージすることをいいます。
ダイエットも同じです。
あなたはダイエットをした後、どんな姿ですか?
あなたはダイエットができた後、何をしたいですか?
素敵な時間をどこで誰と何をして過ごしていますか?
そんなミラクルデイを描いてください。
それを目標にダイエットに戻ってみてください。

前に進みましょう

いかがですか?
ダイエットのイライラもアンガーマネジメントのテクニックで
十分に解消できます。
とは言ってもしんどいのがダイエット。
あなたがダイエットを始めたのはなぜですか?
そこには確固たる決意があったはずですよね?
やってできないものはないはずです。
100点に、完璧なダイエットを目指さず、とりあえず前に、前に、
進みましょう。
周りに宣言してみるのも良いですよ。
周りの人に協力してもらい、共有しながらのダイエットも試して
みてください!

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧