Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//水星逆行中はイライラが止まりません

アンガーマネジメント

水星逆行中はイライラが止まりません



みなさんは「水星逆行(すいせいぎゃっこう)」ってご存じですか?
私は全く知らなかったです。教えていただきました。
毎年、3度ほど、何日間か続くようです。
この時、いつもと違った現象が起こったりするようで、人の感情も同じで
イライラすることも多いようです。
そんな時こそ、アンガーマネジメントを身につけてみてください。

目次

水星逆行とは?

逆行の意味

星占いなどで使う、太陽と月以外の8つの星(水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)は、

すべて「逆行」します。太陽と月は常に順行、同じ方向に動いてます。

逆行といっても見かけ上、星が本来の進行方向ではなく普段と逆向きに動いている「ように」見える現象です。

「動いているように見える」だけで、実際に、逆行しているわけではありません。

どういう事かというと、例に出すと分かり易いです。

この天体の逆行を2つの電車が併走している状態に例えてみます。

2つの電車が並行に、同じ方向に走っている時、片方の電車に乗ってもう一方の電車を見ると、

どう見えるでしょうか。

同じ速度で走っていれば、相手は止まっているように見えます。

こちらの方が遅ければ、相手がすーっと前に進んでいくように見えます。逆に

こちらの方が早ければ、相手がずるずると後ろに下がっていくように見えます。

全ての惑星も、同じように太陽の周りを回っています。

言い換えると、速度の違う電車が、並んで走っているようなものとして捉えられます。

つまり、ある時には、地球から見て、他の星が「後退する」ように見えるわけです。

これを「逆光」と呼んでいます。

水星だけ逆光?

太陽と月以外の8天体は、どの天体も定期的に逆行します。ですので水星だけ逆行している

わけではありません。金星と火星の逆行は珍しくて、その時期は色々なことが起こったりも

するそうですが、水星逆行は圧倒的にメジャーな現象として言われます。

なぜなんでしょうか? それぞれの惑星には元より備わっていて、人に影響する事柄があります。

その中でも水星の逆行が、「個人レベルで最も影響を受け、表面化しやすいから」ということです。

水星は地球の割と近くでくるくると動いているので、水星が持っている影響物が人の生活に影響

を与えやすい性質をもっているからです。

水星が持っている影響物とは?

水星は主に

「コミュニケーション」
「情報」
「移動」
「商売」
「言葉」
「文字」
「処理能力」
「知性」

などに影響を及ぼします。この現代社会での分野がほとんど水星に入っているといっても良いくらいです。

ですから水星が私たちの生活で表面化しやすい、影響しやすいということです。

どんなことが起こるの?

惑星の逆行中は、基本的に通常と「逆」のことが起こるので基本的に「良い状況」というのは起こりにくいようです。

水星逆行中は具体的には以下のようなことが起こりやすいと言われています。

「仕事や計画が遅延する」
「メールや手紙の返信や連絡などがなかなか来ない」
「勘違いや誤解が発生する」
「やり直し、見直しが多くなる」

このようにいつもは怒らない現象が怒ったりします。

会社やご家庭でこんなことが起こると、やはりイライラやけんかに発展したりして余計な時間を費やしたりします。

とはいっても、「逆光」なんで良いことも起こるわけです。

「なくしたものが見つかる」
「旧友や昔の恋人など、過去につきあいがあった人から連絡が突然来る」
「人と再会したり、事業などが再開したりする」

など、通常ではありえない現象が起こっています。

水星逆行にはアンガーマネジメント

2019年の水星逆行の期間

水星逆行は年3度ほど何日間か起こると書きましたが、いったいいつなんでしょうか?

2019年は、

 3月6日~ 3月28日
 7月8日~ 8月11日
11月1日~11月22日 です。

実は今の時期なんです。どうですか?身の回りで上手くいかなかったこと起こってませんか?

もしそうだとしたら水星逆行が原因かもしれないですね。

実は私も起こりました。先月まで開いていたパソコンのあるファイルが突如として開かなくなってます。
原因分からず(泣)


ちなみに、2020年は、

 2月17日~ 3月10日
 6月18日~ 7月12日
10月14日~11月 4日 です。

さあ、来年の手帳に、いやアンガーマネジメント手帳にでも書いておきましょうか。

水星逆行にアンガーマネージメント

水星逆行中は、予期せぬトラブルに巻き込まれることがあるので、本当はあまり大きな出来事は

したくないですよね。でも私たちは、会社へ学校へ家で、自分たちの仕事や活動をしなければなりません。

トラブルが起こるたびにイライラして怒りますよね。

ということは水星逆行中はイライラが止まりません!

なのでアンガーマネージメントで怒りの感情をコントロールする必要があります。

何度も言いますが怒らなくなることではありません。怒りをコントロールしてみることで水星逆行を

乗り切るわけです。

アンガーマネージメントを知っているのと知らないのでは対処が違います。

アンガーマネージメントを知っているだけで気持ちを楽にできます。

同じ出来事が起こったとしても、穏やかにやり過ごすことができるものです。

まとめ

いかがでしたか?森羅万象の世界ではいろんなことが起こっています。

信じるかは別として、水星逆行が正しいなら、通常ではありえないことが起こります。

それにアンガーマネジメントの技術をもってさえいればいくらかはストレスなく過ごせます。

水星逆行中に予期せぬ出来事が起こったら「やっぱり来てるな。水星逆行中だから仕方ない。

当たり前のこと!」って意味付けしてみてください。怒りも静まるはずです。


SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧